こだわり

こだわり

素材から仕上げに至るまで常に日本製にこだわった、レギンス専門メーカーです。最高レベルの技術を駆使した素材と、備後産地のボトムパンツの卓越した縫製技術を融合させた商品作りをしています。

レギンスへのこだわり

レギンスへのこだわり

素材

素材

日本製の素材は、機能・ストレッチ性等、安定性は世界一の水準であると考えています。そのハイテク素材を使って、女性の足まわりにまとわりつく肉感がしっかりとすることによって、安心してはき易いレギンスを目指しています。

レギンスへのこだわり

日本素材にこだわる理由

レギンスへのこだわり

機能

機能

日本独特のシーズンに合わせて、糸・組織を変える事により、シーズンごとに快適に過ごせる素材開発、素材選びをしています。冬はより暖かく!夏はより涼しく!

日本素材にこだわる理由

ストレッチ

ストレッチ

私たちの目指すストレッチ性とは、縦・横・斜めに360度伸び、特に横方向には150%以上伸びる事をいいます。
そして、キックバックが優れているのでヒザが出にくく、フィット感のあるレギンスです。

日本素材にこだわる理由

肌触り

肌触り

レギンスは、生地が肌に密着します。私たちは、女性の肌に優しい素材を使用しています。寒い冬に大好評の爆暖(R)の裏起毛は、他社にはない起毛技術により、起毛特有のちくちく感やごわごわ感が無く、なめらかなはき心地です。夏用のレギンスはひんやり、さらっとしたはき心地です。このように、シーズンごとに繊細できめ細やかな日本人の肌に合う肌触りを追求しています。

日本素材にこだわる理由

パターン

パターン

パターン

レギンスとは

レギンスとは

2006年頃、ファッション業界がスパッツを指す新ファッション用語として、「レギンス」という呼称を打ち出しました。そして、レギンスはトレンドとして流行しました。現在は、便利な必需アイテムとして、一般的に定着しています。

便利な理由

便利な理由

レギンスで脚を包むだけで、全体的にレッグラインが引き締まって見えること。
今までならボトムをジーンズで合わせてしまいがちな組み合わせも、レギンスで合わせると一気にモード感がプラスされ、新鮮なスタイルに変身できます。
そして何といっても、レギンスはホームウェア、買い物、旅行、ビジネス、スポーツ等どんなシーンにも合わせられる、まさに万能アイテムといえるでしょう。

レギンスへのこだわり

ボレー商品ができるまで

ボレー商品ができるまで

企画 パターン 裁断(プレス工場)
         
縫製   仕上げ(プレス)   最終チェック(採寸)
         
出荷        
この極上にはワケがある…
レギンちゃん日記
展示会場のご案内
美・レギンス AtoZ